モロケン/旅のYouTuber

旅×キャンプ

Gopro Hero6 発売!気になるスペック、発売日などまとめてみた

f:id:morokengo:20170929071608j:plain

GoProは29日、新アクションカメラ「HERO 6 Black」を発売開始した。日本でも注文可能となっており、直販価格は59,000円。29日午前1時45分時点では配送日は2~3日となっている。 

ちなみに現在僕がいる現地アメリカでは$499.99となっている。

 

公式ページにはGopro Hero6のページはあるものの

具体的な性能表などの発表はなく英語と日本語の情報をまとめたものになります。

 

 

 Hero5と変わった点

Gopro Hero6 hero5 比較

HERO5の4K30fps、1080p120fpsから

   HERO6は4K60fpsや1080p240fps

・手振れ補正機能の性能アップ

・タッチズーム機能搭載

・音声コマンド性能アップ

・顔認識

・5GHz WiFiを搭載 Hero5より3倍速い転送スピード

 

これがHero6の主な変更点です。

正直これといった変更点がなくガッカリです。

しかし映像のクオリティにこだわる方でしたら4K60fpsはうれしい点だと思います。

 

SONYのフラッグシップ機であるFDR-X3000Vは4k60fpsで撮影できませんので

この点がSONYとの区別化になります。

おそらくSONYもそろそろ新型アクションカムを投入してくると思います。

従来通りの空間工学手振れ補正に加え4K60fpsを導入してくるでしょう。

 

Hero5を持っていてHero6を買い足すのであれば、いずれ発売されるSONYのアクションカムを買った方が幸せになれるのではないかというのが僕の個人的な意見。

 

その他の変更点は全体的に性能アップ程度にとどまっており、Hero4からHero5の時のようにあっと言わせる目玉機能はありません。

Hero6というよりHero5 2といったところでしょうか。

 

Goproもiphoneの広告のような新しくなった高性能チップ 的なうたい文句で宣伝している辺り手詰まり感が伝わってきますね(笑)

Gopro Hero6 スペック 発売日 まとめ

 

現時点で入手できる情報はこのくらいです。本日発売なのでこれから情報が出てくると思います。追加の情報が発表され次第追記していきます。

 

僕が今買うならGopro Hero5 sessionでしょうか。