モロケン/旅のYouTuber

旅×キャンプ

Macbook使ってるやつ大体自信ない

Macbook 馬鹿 自信 ドヤ顔

こんにちは、ケンです。実は僕8月から10月までロサンゼルスにいる予定で現在LAから書き込みをしています。ここではアメリカ人と日本人が共同生活をしており、全体で100人ほどの規模です。

  

日本人も多くいるので観察してみると

日本人47人中 

Macbook21人  WindowsPC18人   8人持ってきていない

iphone33人      Android14人

 

何人かの人になんでMacbook使ってるのー?と聞くと返ってくる答えは

「おしゃれだから」「他とは違うから」「何でもできるから」

中には「寧ろ海外来てるのになんでwindows使ってるの?」なんて答えも

最初に言いますが僕は一部のMacbookを使っている人達が好きではありません。

一部と言ったのはMacbookを仕事に使っている人たちやクリエイティブな事をしている人、Macbookの方がWindowsよりも環境を作りやすいというような人たちは除くからです。

 

では嫌いなMacbookユーザーとはどういう人たちかというと、Macbookをステータスだと思っている人たちです。Macbookユーザーの9割がこれに当てはまるでしょう。

 

よくスタバでドヤ顔なんて言われますよね? 僕なら恥ずかしすぎてスタバだけでなく外でMacbookを広げる事すら恥ずかしいです。

 

うわー意識たけぇwwwwwwwwwwwwwwwってね

なぜ意識高い"系"はMacbookを使うのでしょうか?

僕はここ数年海外にいることが多いのですが、海外にいる日本人のMacbook率はかなり高いです。今回は僕の経験に基づいて海外にいる日本人とMacbookという点にフォーカスを当てて話をしていきたいと思います。

 

海外にいる日本人って自分のことをどう評価していると思いますか?

 

英語できるぞ、海外来ているぞと少しだけ鼻が高くなります。それはどんな人でもそういう気持ちになるものだと思いますが

では、実力と環境が釣り合っているのか?と言われればそうではない人間がほとんどですよね。

特にワーキングホリデーなどで海外に来ている人は

海外に滞在する能力=自分の力

だと勘違いしてしまいがちです。

しかし実際には政府間が結んでいる協定によって滞在出来ているわけで、個人の能力などは全く関係ありません。

 

もしこれが海外の大学だとしたらどうでしょうか?

自分の能力が低いと入学できませんし、卒業も難しいでしょう。

海外に滞在する能力=自分の力がイコールになります。

 

ワーキングホリデーで海外に来ている日本人はこのことを薄々気づいているんです。僕もそうです。

オーストラリアに2年間住んでいました。なんていうと周りからは「えーすごーい」なんて言われますが、実際は大したことない...誰でも行けるのに...と心の中で思ってしまいます。たかがワーキングホリデーで「えーすごーい」と言われた後にドヤ顔になる人はあまりいないでしょう。

 

ではそのような 大した能力の無い人間 が自信を得るにはどうしたらいいでしょうか?

 

努力せずに自信を得る方法 

それが

Macbookの所持だと私は思っています。

 

海外という枠組みの中で得られるものには英語、コミュ力、など語学面が多いと思いますが、それらを得られずに自信を持つことができず、後ろめたい気持ちがある人たちが少しでもその他の分野で海外に、世界のスタンダードに近づこうとMacbookを所持するのだと思います。これは無意識に行っているものです。

欧米に対するコンプレックスの一種です。

 

自分の能力に自信がないから身なりだけでも...というのは高級車や高級腕時計などと同じような感覚でしょう。

しかし自信の割に能力を得るための努力を怠っているので成長することはありません。

だからiphoneやMacbook、Goproという世界でスタンダードなものをより欲するのです。

しかし日本人にとって世界=欧米ですのでアメリカで、ヨーロッパで流行っているものしか受け付けません。

だから日本人は"欧米"ブランドに身を包み、流行にのるのです。

 

彼らにとって日本製品しかり、韓国製品や中国製品はおしゃれではないのです。

なぜなら世界のスタンダードではないから。

 

iphoneやMacbookをおしゃれだから所持している

と言っている理由は自信のなさの表れです。

 

海外に出ている日本人は日本国内だけで生活している人よりいっそう自分の能力の無さを痛感する出来事が多いだけで日本で生活している人にも当てはまることだと思います。

 

外側だけをとりつくろう意識高い"系"ではなく

中身のある意識の高い人間になりたいものですということです。

 

 

日本のモノづくり

話は変わりますが

 

日本のモノづくりが衰退した理由は

日本人が世界のスタンダードなモノを作ろうとしているからだと思っています。

 

いま世界で受け入れられている日本の"モノ"とは何でしょうか?

寿司やラーメンなどの食

車や工業製品などの物

おもてなしの心などの文化

これらは世界のスタンダードになろうとして作ったものでしょうか?

 

いいえ

私たち日本人が

日本人の感覚で作ってきたものです。

 

私たち日本人が日本人の感覚で日本人の為に作ってきたものが今世界で受け入れられているのです。

島国の私たちに大陸の人間の感性を理解することなど不可能です。それならば 私たちの感性でモノを作っていくべきです。しかしなぜ、優れたモノを作り出している日本やアジア諸国は"世界"に含まれないのでしょうか?なぜ日本人は自分たちが世界だと思わないのでしょうか?太平洋かユーラシア大陸を横断しないと世界にはたどり着けないのだろうか?

 

海外に出ている日本人に伝えたいことはただ1つ

日本人の感覚を忘れるな!

 

 

このシリーズはネタです。そこのところ理解よろしくお願いします。

morokengo.hatenablog.com

 

morokengo.hatenablog.com