モロケン/旅のYouTuber

旅×キャンプ

【スペック表にない話】GoproではなくSONYのアクションカムをオススメする理由

Gopro SONY どっち 比較

こんにちはケンです!

僕が今まで購入して実際に使ったこと のあるアクションカムは

・Contour ROM2

・Gopro Hero4 Silver

SONY HDR-AS50

・Gopro Hero5

SONY FDR-X3000V

・CASIO EX-FR200

です。

 

世間はアクションカム=Gopro

スマホといえばiphoneだよねぇ~ のような風潮がありますが

世界を旅したりYoutubeに動画を投稿している僕が思う事を書いていきたいと思います。

 

 なぜSONYのアクションカムをオススメするのか

具体的な数字上のスペックの比較表は検索すればたくさんでてくるので自分で調べてください。今回はスペック表に載っていない話をします。

 

ヘルメットにカメラをつけている=Youtubeに動画を投稿する為という認識でいます。

バイクに乗りながら撮影するとなると

喋りながら走るモトブログスタイルが一般的だと思います。

また人によってはピースサインのみを集めた動画なども投稿していますよね?

 

↓これは僕の動画です。 全て Contour ROM2で撮影しています。


日本全国でピースサインするよ【ダイジェストver】

 

走りながら喋るモトブログスタイルだと正直GoproでもSONYのアクションカムでもどちらでもいいと思っています。

 

しかしピースサインとなると話は変わってきます。

Contour ROM2 Gopro Hero4 Gopro Hero5 SONY FDR-X3000の電源を付けてから撮影が始まるまでの時間を比較してみると

 

Contour ROM2 約1秒

Gopro Hero4 約5秒

Gopro Hero5 約2.5秒

SONY FDR-X3000 約1秒

 

となります。 

走行中に対向車線からバイクが見えたときにピースをしようとカメラの電源を付けたけど撮影が始まった時にはすれ違っていた... なーんてことがGopro だとしょっちゅう起こります

 

例えばオーストラリアなんかの国土が広く1直線の道ならば数百メートル先にいる対向車のライダーに気づくかもしれませんが、日本のように山やカーブの多い道だと視認できてから撮影を開始しても遅いことがよくあります。

 

日本一周した僕の感覚だと電源を付けてから撮影開始するまで1秒のContour ROM2でさえも20%の確率でピースサインの撮影に失敗します。

 

2017年9月現在 ContourROM2の後継機はありませんし、そもそも外部マイクの取付ができないので必然的にSONY FDR-X3000Vしか選択肢はないと思います。

 

GoproのいいところSONYのいいところ

箇条書きで書いていきたいと思います

まずはGopro Hero5

・ディスプレイが付いており、様々な設定を直感的に変更できる

・SuperViewだと画角がかなり広い

・ナイトタイムラプス撮影が可能

音声認識が付いている←いらない

 

SONY FDR-X3000が優れているところ

・空間工学手振れ補正が意味わからないくらい凄い

・外部マイクが簡単に使用できる

・簡単に三脚に固定できる

 

Gopro Hero5にマイクアダプター+外部マイクを付けているときと

SONY FDR-X3000に外部マイクを付けている時を比較すると

ヘルメット付けて雨の日を走行してると Gopro Hero5の方は雨がUSBtypeCの所に入り込む

SONY FDR-X3000の方は本体後ろに各種端子があるので雨が入りにくい

 

絶対SONYの方がよくね?www

あたまがくるくるパーの女の子に対してはGoproいいよねぇ~買いなよ~と言っていますが、バイクに乗っている人に対してはSONYをオススメしています。

もちろんAS300でもOKです。

 

たしかにGoproもいい製品ですが、Goproをオススメしている人はGoproしか使ったことのない人が多い。

ような気がします...