モロケン/旅のYouTuber

旅×キャンプ

【車中泊&バイク】5分で出来るノートPCやカメラをコンバーターを使わずに充電する装置の作成方法

こんな人におすすめの記事

コンバーターを使わないで

タイムラプス撮影中の一眼レフを12Vで動かしたい!

ノートPCを12Vバッテリーから充電したい!

 

車中泊中やバイク旅をしている時電化製品を使いたいと思うことは多々あると思う

 カメラ、テレビ、冷蔵庫、パソコン、スマホの充電などなど...

おおよその人はバッテリーにコンバーターをつないで100Vにしてから使用していると思うがやっぱり電気がもったいないですよね

ということで今回は"パソコン"を充電することにフォーカスを当ててDC-ACコンバーターを使わずに電化製品を使う方法を解説していきます。

 

 

 

 

僕が使っていたパソコンはVaioPro13 充電は10.5Vでした。

12Vのバッテリーをコンバーターで100Vにしてそれを10.5Vにする

という効率の悪い方法を

12V→10.5Vにしたいのである。

 

もしあなたが使いたい電化製品が 19Vなら 12V→19Vにすればいいし

ここで紹介する方法を応用すればすべての電化製品をコンバーターなしで使えるようになります。

 

言っておきますけど100Vの製品はそりゃぁコンバーター使いますからね...

 

Vaio pro13 をDC12vで充電するための装置を早速作ってみたいと思います。

 用意したのは主に2つ
 

↑これがあれば電流を降圧できる 12Vを下げることができる。
 
2017年9月現在オールインワンのこんな製品もでてる↓今なら間違いなくこれ買う

もし12Vを上げたいのであれば

12Vを13V以上にすることができる。
 
それと

これは欲しいのはさきっちょの部分だけだけどね。これがヒューズ入りで一番安かったから買っただけ。
 
 
さっそく作り方!5分で作れます。
 

コンバーターを使わずに12Vのバッテリーでパソコンやカメラを充電する方法 家電

ほしかったのはシガー部分だけで、さきっちょの2つ分配する部分はいりません。 ぶっちゃけアマゾンでなくても100均に行けば似たようなのはあるんじゃないかな?
 
 

DC-DC 降圧 昇圧 使い方 12V 5V

12vの電圧を下げる機械 12v→5vくらいまでならいける?らしい とりあえずこの装置の機能をいまいち理解してなかったので軽くいじってみる
 
 
 

DC DC 降圧 減圧 使い方 12V 説明書

 
OK理解した
 
 
 

DC DC 降圧 減圧 使い方 12V 説明書

とりあえずINに12vの電気を流して OUTの電圧を図ってみると 7.54vだった。 この7.54vをパソコンの充電電圧である10.5vにしたいのである。
 
 

DC-DCコンバーター 降圧 昇圧 使い方

  さっきの画像でも書いた通り、時計回りに回していけばどんどんテスターの電圧が上がっていく。 で10.50v前後になったのでそこで回転を止めた。 電圧は安定しており、上下することなく10.47vを指し続けていた。 最終的に10.55vにしておいた。 これで完成であるw あとは入れ物なのだが・・・
 
 
部屋の隅っこにあったこいつを使う なんでもいいよ
DSC01529_R.jpg 穴をあけて線を通す
 
  DSC01532_R.jpg 一応テスト OUTは10.5vなのだが、12vで回るファンを回すことができた。 ちなみにこの装置オーストラリア一周するときに使うものです。おそらく使っているうちに壊れると思うのでメンテナンスのし易さ、信頼性をとってあえて何も固定していないのだ。 普通本体をネジ止めしたりホットボンドで動かないように固定したりするかもしれないが、砂漠の中でも素早く治せるようにあえてなにも固定しないでおいた。 メンテナンス性は抜群である。
 
 
DSC01533_R.jpg 
 

 

 

本体部分はできたので、接続部分です。 

ノートPC 一眼レフ ミラーレス 充電 12V

ELPA DCプラグ HK-DCP01H 外径5.5mm、内径2.1mm用のプラグです。
↑外径とか内径大事
 
ちなみにもし一眼レフなどを充電したいのであればさきの電圧とこの端子部分を変えればOK
 

外径5.5m 内径2.1mm ノートPC プラグ 交換方法

各種ノートPCに対応するコネクター部分のセットを買いました。 さきほどの外径5.5mm、内径2.1mmに差し込めるようになってるので、使っているPCが変わってもコネクタ部分を変えるだけでOKということになります。(電圧は違いますけど)
 
 

12Vでいろいろなものを動かす

ではさっそく、、、VaioPro13の大きさである 外径4.8 内径1.7のプラグを差し込み... いざ!挿入!!!!!
 
 

VaioPro13充電 VaioS11充電 VaioS13充電 ノートパソコン充電 12V

 オレンジ色のライトが光って充電できてる!!! では、電源ON!!
 

自作ノートPC充電器 12Vで動かす

 
あれ!? 充電できてない・・・!? そう、電源をつけると充電できないのである・・・ 
そう電流不足です。僕の購入したDC-DCコンバーターの電流が十分ではなかったので起動中は充電できていません。 ちなみにスタンバイの状態でも充電可能でした! ということで、無事12VのDC電源から ノートパソコン(Vaio Pro 13)を充電することができました!!! 
 
 
ご覧になって分かる通りこの方法は全ての電化製品に応用できます。
カメラのバッテリーだと7.6Vだったり
他のパソコンだと19Vだったり
 
その都度電圧を12Vから上げるもしくは下げる
そしてコネクターを変えてあげればどんなものでも動かせます。
 
12Vで動かすのはなんか楽しいですよねw
12Vコーナーはシリーズ化していきたいと思ってます!